キャスト

トップに戻る

1989年、オーストラリア、キャンベラ生まれ。今世界中から、最も新作が待ち望まれる若手映画スター。 バレリーナから女優になり、TVシリーズ「イン・トリートメント」(08)に出演、すぐに注目される。 続いてエド・ズウィック監督の『ディファイアンス』(08)、ミーラー・ナーイル監督、ヒラリー・スワンク、リチャード・ギア共演の『アメリア 永遠の翼』(09)、インディペンデント・スピリット・アワードにノミネートされた『That Evening Sun』(09)に出演する。 2010年、ティム・バートン監督の『アリス・イン・ワンダーランド』(10)に主演、ジョニー・デップ、アン・ハサウェイと共演し、世界中にその名を知られる。 その後も、リサ・チョロデンコ監督、アネット・ベニング、ジュリアン・ムーア共演の『キッズ・オールライト』(10)、キャリー・フクナガ監督、マイケル・ファスベンダー共演の『ジェーン・エア』(11)、ガス・ヴァン・サント監督の『永遠の僕たち』(11)、ロドリゴ・ガルシア監督、グレン・クローズ共演の『アルバート氏の人生』(11)、シャイア・ラブーフ、トム・ハーディ、ジェシカ・チャステイン共演の『欲望のバージニア』(12)と話題作に立て続けに出演する。 最新作は、ジム・ジャームッシュ監督の『Only Lovers Left Alive』(13)など。