Introduction

ハリウッドの次世代を担う若き才能が結集!主演から脚本・制作までを成し遂げる、新時代の女性クリエイターの出現!

サラを演じるのは、主演・脚本・製作のすべてをこなす新時代のクリエイター、ブリット・マーリング。今ハリウッドで最も注目されている才能だ。捜査官の使命と人間としての倫理観の間で揺れ動く姿を細やかに演じ、誰もが共感する一人の女性の成長物語を完成させた。監督はバラエティ紙で2012年の"注目すべきトップ10人の監督"に選ばれた俊英、ザル・バトマングリ。彼らの才能を見出したプロデューサー陣には、巨匠リドリー&トニー・スコット兄弟も名を連ねる。

その他のキャストにも、キャリアのファースト・ブレイクを果たした、期待の顔ぶれが集まった。ベンジーには、大ヒットTVシリーズ「トゥルーブラッド」で熱狂的な人気を獲得し、レディーガガのPVにも出演したアレキサンダー・スカルスガルド。〈イースト〉のメンバーのイジーには、『JUNO/ジュノ』でアカデミー賞®にノミネートされたエレン・ペイジ。

1分先すら予測できない怒涛の展開、快いほどに裏切られるラスト、すぐに最初から見直したくなる張り巡らされた伏線─「セブン」「ユージュアル・サスペクツ」「メメント」などの超一級のサスペンスの系列に、新たなる傑作が加わった!

story

環境テロリスト集団<イースト>へ潜入し、任務と正義の間で揺れる女性捜査官 最大級のテロ実行が迫る中、彼女が下した決断とは?

それは、危険すぎる任務だった─。テロからクライアント企業を守る会社に採用された元FBIエージェントのジェーンは、環境テロリスト集団〈イースト〉への潜入捜査を命じられる。環境汚染や健康被害をもたらす大企業に報復を行う正体不明の集団だ。サラと名前を偽りメンバーに迎えられた彼女は、彼らの過激な思想に強い反感を抱くが、大企業の不正と被害者の悲劇的な実情を知るうちに、彼らの信念に共感を抱き始める。さらには謎に満ちたカリスマ的リーダーのベンジーに心を奪われていく。本当の正義とは、善悪とは何か。〈イースト〉の最後にして最大のテロ実行を目前にし、葛藤するサラが下した決断とは─?

CAST&STAFF

監督・脚本:ザル・バトマングリ

脚本:ザル・バトマングリ/ブリット・マーリング

出演:ブリット・マーリング、アレキサンダー・スカルスガルド

   エレン・ペイジ、ジュリア・オーモンド、パトリシア・クラークソン

フォックス・サーチライト・ピクチャーズ提供
配給:20世紀フォックス映画 2013年/アメリカ映画/116分/カラー