STORY
CLOSE
ロジャー・ディーキンス
これまでコーエン兄弟のほとんどの作品で撮影監督を務め、アカデミー賞最優秀撮影賞に9度ノミネートされた現在の映画界を代表する名カメラマン。アメリカン・ソサエティ・オブ・シネマトグラファー・アワード(ASC)に10度ノミネートされ、『ショーシャンクの空に』(94)と『バーバー』(01)で2度受賞、2011年には功労賞も受賞した。その他の代表作は、『クンドゥン』(97)、『ジェシー・ジェームズの暗殺』(07)、『愛を読むひと』(08)など。近年は『ウォーリー』(08)、『ヒックとドラゴン』(10)、『ランゴ』(11)などのCG作品でも視覚コンサルタントを務めている。現在は『007』シリーズの最新作“Skyfall”の撮影中。