INTRODUCTION
CLOSE
20世紀フォックスの劇場映画製作担当副社長として『トゥルーライズ』(94)に携わったのをきっかけにキャメロンと組む。
副社長時代の5年半の間に『ダイ・八一ド2』(90)、『ホーム・アローン』(91)、『ホーム・アローン2』、『エイリアン3』(92)、『ミセス・ダウト』、『スピード』(94)、『ブロークン・アロー』(96)など大ヒット作の製作を指揮。『アバター』(09)で大ヒットを飛ばす。87年にパラマウントで“Campus Man”を製作後、『ディック・トレイシー』、『ミクロキッズ』(90)の共同プロデューサーをへてフォックスに入社。